グローバルファイナンシャルスクールTOPバナー

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)に自腹で入学した感想・レビュー

「お金の不安から自由になりたい」

これが、私が投資の勉強を始めた理由です。

そして、株式投資の勉強を始めるにあたって利用したのは、グローバルファイナンシャルスクール(GFS)というお金の学校。

今回の記事では、GFSに入会して1年2ヶ月経った現在の感想を書いていきます。

GFSに入学しようか迷っている方や、GFSについて知りたい方の参考になれば嬉しいです。

キッカケは『投資の達人になる投資講座』

グローバルファイナンシャルスクール(以下GFS)が開催する『投資の達人講座』という無料セミナーがあるのですが、このセミナーを視聴して圧倒されたのが入会のキッカケです。

投資の達人講座についてはこちら

ふたがわ
無料なのに情報量がスゴイです。
この動画はGFS創業者の上野ゆきひろ氏と校長の市川雄一郎氏によって進められていくのですが、本当に「そこまで話してくれるのか」と驚きました。
ふたがわ
例えば、なんと、最新の動画では実際の上野さんの証券口座の画面見せてくれますよ。
グローバルファイナンシャルスクール無料セミナー
※画像の著作権はグローバルファイナンシャルスクールに帰属します(以下同)
ここで上野さんと市川さんのプロフィールを紹介。
上野ゆきひろ氏(GFS創業者)
上野ゆきひろさん
17歳から投資を始め、資産を数十億円まで拡大。
元TBS系列の報道記者。
テレビ局退職後に映画会社を立ち上げ『イタズラなKiss』の初映画化など多数の映画化に成功している。
現在は会社20社を経営し、売上は70億円を超える起業家。
市川雄一郎氏(GFS校長)
市川雄一郎さん1級ファイナンシャルプランニング技能士、MBA保有。
東京証券取引所から日本のお金の専門家10人に選ばれており、ソフトバンクグループのサイバー大学では『資産運用講座』を歴任。
『はじめての資産運用』『ライフプランがあなたの資産を殖やす』など著書多数。
2021年6月、著書『投資で利益を出している人たちが大事にしている45の教え (日本経済新聞出版)』を出版し、amazonで一位を獲得。

1年以上GFSで学んでいますが、お二人とも本当に生徒のことを考えてくれる良い講師です。

GFSから億り人を出すことを目標に、質の高い講義を送り出してくれています。

ふたがわ
今回記事を書くにあたり、改めて最新の無料講座の動画を見たのですが、再度「無料でここまで紹介しているのか……」と驚きました。

GFSに入学しなくても、この無料講座は絶対に見た方がいい。

正直、この無料セミナーだけ見て学んで、普段の投資生活に活かすのは全然アリです

ふたがわ
動画は3倍速まで速さを調節して視聴できるので、最速1時間あれば見れますよ。

グローバルファイナンシャルスクールを受講して良かったこと3選

ここからは実際にGFSに入会して、1年以上勉強をした現在の感想を書いていきます。

①株の超初心者だった私が一歩を踏み出せた

じつは私はかつて某大手投資スクールの株式講座も受講していたのですが、3年間、株式投資を始められずにいました。
もちろん、仕事が忙しくて不動産投資だけで手一杯だった、というのもありますが、最も大きな理由は「株式投資はギャンブルのような気がしていたから」です。
ふたがわ
不動産と違って値動き激しいし、ぶっちゃけ怖かったです。

ですが、GFSで勉強をした今は、投資とは「お金を産むもの=資産」を買うことだと理解でき、株式投資を始められています。

更に投資先を検討するにあたり、銘柄のどこをきちんと見るべきか、を学ぶことができました。

ちゃんとした会社の株を買えば、それは資産であって、投機ではないんです。

初心者が一歩を踏み出せる講座が揃っている

GFSには初心者にとって「痒いところに手が届く」講座が沢山あります。

『証券口座の開き方』や、『100円で始める株式投資』などなど。

実際にSBI証券などのWebサイトの画面を見ながら進めていくので、感覚的に株式投資のやり方がわかり、一歩踏み出すことができました。

②学びを継続できている

学びを継続させるのって難しいです。

私の場合、独学は本を数冊読んだら満足してしまって、なかなか継続的に続けられません。

ですが、GFSでは今のところ学びを継続できています。

ふたがわ
しかも、かなり楽しんでます

③GFSはスクールを進化させている

ここが本当にすごいところだし、入学してよかった、と思っている部分です。

ふたがわ
運営は期待以上の仕事っぷりです

ライブ講義を増やしたり、銘柄のスクリーニング機能(有料級)を追加したり、掲示板を追加したり……どんどんスクールが豪華になっていっています

コンテンツの豊富さや機能の豊富さに、創業者の上野さんが何においても「日本一」を目指しているのが反映されているようです。

ふたがわ
最近は不動産投資に関わるLINEのグループができたので、そこでの情報交換がためになります。

グローバルファイナンシャルスクールのここがスゴイ10選

①飽きさせない仕組みが数多く施されている

なぜ継続できているのだろう? と考えてみたのですが、GFSには「飽きさせない」仕組みが沢山ありました。

1.投資に関するメルマガが毎日届く

GFS投資のメルマガ

ふたがわ
私が地味に楽しみにしているコンテンツです。
GFSは講義動画の質もスゴイのですが、毎日届くメルマガの内容も、とても有益です。

2.週に1回、上野さんからLINEが届く

更に、毎週月曜日、創業者の上野さんからLINEが届きます。
1週間のメルマガの内容を振り返るものなので、メルマガを読んでいない場合でも「あ、メルマガ読まないと」となります。
読んでいた場合も、もう一度内容を思い出すので学びの記憶が一層定着します。

この辺り、学びのルーティンを作る工夫がされているな、と感じます。

ふたがわ
忘れてた頃に届くんですよね

3.ライブ講義がアツい!面白い!

GFSライブ講義
GFSでは現在、毎月3〜4本のライブ講義を実施しています。

ライブ講義はその時の生の情報を得られるのが最大のメリット

例えば雑誌などの場合、締め切りが2週間前だったりするので、その間に市場は動いてしまいます。

ですが、ライブ講義はその日の相場やニュースが反映された生の内容です。

毎回とても楽しみにしています。

ふたがわ
GFSの売りは膨大な量の講義数だけど、毎月のライブ講義だけでも30万の価値があると思います(まじで)

毎月実施される2本のうち1本は創業者の上野ゆきひろ氏による『兼業でも個別株投資で年利50%を達成するために』という講義。
GFSライブ講義↑こちらは上野さんの講義。

上野さん自身の投資法で銘柄をスクリーニング・分析してくださいます。

上野さんの投資法とは、非財務情報から未来を読む投資手法

中でも経営者を分析しているのが特徴的かと思います。

もちろん決算説明資料、有価証券報告書なども見ますが、その上で経営者の動画もチェックし、他の投資家との差別化をはかっています。

ふたがわ
ライブ講義では、実際に四季報のどこを見て、決算説明会資料のどこを見て、社長の動画のどんなところに着目するか、がわかるので、とても勉強になります。

さらに2020年12月には「相場の福の神」藤本誠之さんが新たに参加。
藤本誠之

とてもアツく講義される方で、話に引き込まれました。

今後は毎月2回ライブ講義をされるそうですので、毎月楽しみです^ ^

ふたがわ
最近はDAIBOUCHOUさんなど、Twitter界でも有名な個人投資家の方がライブ講義に参戦しており、目が離せません。

②講義がわかりやすい&面白い

GFS講義GFS講義2

GFSの講座は、単に講師が授業をしている様子を流すものではありません。

スライドを用い、オンライン時代に即した形になっています。

ふたがわ
私は図や写真をキャプチャでメモ帳に貼り付けながら勉強しています。

見返した時に図や写真などのビジュアルが目に入ってくるので、記憶しやすいように感じます。

③著名人のレクチャーがあり、向学心が刺激される

グローバルファイナンシャルスクール講師陣

ふたがわ
メアリー・バフェットさんやジェレミー・シーゲル教授、日本人投資家のエルさんJACKさんなど、私でも知っている方々が名を連ねており、どの動画から見ようか迷います。

④時事ニュース解説が嬉しい

グローバルファイナンシャルスクール時事講義
世の中で話題になっているニュースも、いまいちよく分かってなかったりする私ですが、GFSでは解説講義もどんどん追加されるので、本当に助かってます。

ふたがわ
最近では、時事ネタはモーサテ(テレビ東京)と日経で仕入れ、GFSの解説講義できちんと理解する、というルーティンになっています。

例えば、2020年で勉強になった授業はこんなものがありました。

 2020年11月 デジタル庁発足で何が変わるのか

 緊急収録!シーゲル教授と上野の遠隔対談「コロナ後の相場予想」

⑤圧倒的な量の講義数

2021年9月4日時点での講義本数は1267本

1本30分ほどですので、単純計算で633時間分の講義があることになります。

よく比較されるファイナンシャルスクールは約30万円で90分x15回の約23時間ですので、
なんと、時間だけでいうと20倍以上の量です。

ふたがわ
私はFA(ファイナンシャルアカデミー)も受けましたけど、株式投資をするならGFSだと思います。FAは不動産がかなりおすすめです。FAについての記事はコチラ

ちなみに、授業はこんな風にカテゴライズされています。
グローバルファイナンシャルスクール講義一覧
グローバルファイナンシャルスクール講義一覧

ふたがわ
本当に講義の量が多いので、1年以上経ってもまだまだ見きれていません(汗)

自分で本を読んで独学するのと違って、かなり幅広い知識基盤を作れるのが良いと思います。

例えば、株の本を1冊買って読んでもなかなか「地政学」や「日本や世界の経済史」を学ぶことまでには及びませんが、GFSでは幅広く学ぶことができます。

第一編 経済 (72本)
┗経済の基本や歴史、地政学など、投資の基盤となる知識を幅広く学べます。
第二編 金融 (98本)
┗金利や為替など、金融について学べます。
第三編 資産運用 (189本)
┗株式、債券、投資信託、不動産投資など、資産運用について学べます。
第四編 実践・上級編 (158本)
┗様々な分野の著名人による上級編の講義。
番外編 ニュース解説 (129本)
┗時事ネタを深く理解するのに役立ちます。
教室動画・ライブ講義 (22本)
┗生の情報が得られます。1本2〜3時間の濃い講義。

⑥掲示板も情報の宝庫!

GFSには「株式情報掲示板」や「初心者仲間交流掲示板」があり、活発に情報交換されています。

私はチキンなのでまだ相談したことはありませんが、すごく参考になるので毎日チェックしています。

ふたがわ
良い銘柄情報を逃して後悔したことがあるので……

そしてなんと、この掲示板では講師にも意見をもらうことができます

堀哲也さんや相場の福の神、藤本誠之さんはしょっちゅう登場していますし、川口宏之さんも質問したら答えてくれます。

さらに創業者の上野さんもしょっちゅう書き込んでいますし、指名すれば質問にも答えてくれます

ふたがわ
これ、かなり贅沢じゃないですか?

⑦5500円相当のスクリーニング機能が無料

グローバルファイナンシャルスクール_GFS_スクリーニング機能

なんとGFSに四季報オンラインの有料会員(プレミアムプラン:5500円)じゃないと使えないようなスクリーニング機能が実装されました!

GFSで教わる1年で株価が2倍になった銘柄の中で、割合の高い「創業者社長、上場10年以内、時価総額500億円以下」という条件を、スクリーニングすることができます。

ふたがわ
これは本当にありがたいです。
この機能を4年間使えるだけで、5500円x12ヶ月x4年=26万4千円分の価値

ほとんど元は取ったといっても過言ではありません。

⑧著名投資家がドンドン登場

私がGFSに入学したのは2020年7月ですが、その後、どんどん新しいアナリストの方や著名投資家が講師に加わっています。

例えば以下のような方々。

JACKさん
たけぞう個人投資家。バーテンダー、予備校講師、サラリーマンと多彩な職歴を歩む傍ら、IPO(新規公開株)を中心に2億円近くまでの資産を築く。株式投資を主戦場としつつもFX投資や不動産投資にも参戦している。「日本証券新聞」にて月1コラム連載。著書に「これはずるい!株カンニング投資術 株で2億円儲けたカリスマサラリーマンの裏ワザ」(ダイヤモンド社)、「1万円を1年で100万円に! はじめての人の「株式」投資生活」(ぱる出版)など。(GFSサイトより)
DAIVOUCHOUさん
たけぞうパソコンの法人営業で貯めた200万円で2000年5月に株式投資開始。ITバブル暴落を資産バリュー株で回避し、信用取引を活用した不動産株への逆張り投資で、2004年10月に資産1.5億円を達成し専業投資家になる。著書に「サイクル投資法」(宝島社)がある。2006年1月の資産10億円をピークにして、リーマン・ショックで資産が3分の1になる。その経験を踏まえて投資手法を見直した「新・サイクル投資法」を開発。(GFSサイトより)
エルさん
たけぞうFIREを実現した米国株式投資家。
個人投資家。1991年に日本株で株式投資を開始。金融機関に勤めながら投資を継続。2008年に2020年までに早期リタイアすることを目標に掲げ米国株投資をメインに投資をし、資産1億円を達成。2019年に1年前倒しで早期退職。現在は資産運用の7割を米国株で運用。著書に「英語力・知識ゼロから始める!エル式米国株投資で1億円」(ダイヤモンド社)。日本経済新聞、週刊ダイヤモンド、プレジデント、ラジオNIKKEIはじめ、多数のメディアに登場。(GFSサイトより)
他にも、投資家のたけぞうさん、上岡正明さん、羽根英樹さんなど、株探や日経マネーなどの雑誌で知られた個人投資家の方が続々登場しています
ふたがわ
JACKさんとか、図書館で借りた本で知っていたのでビビりました。
コロナ後にジェレミーシーゲル教授と対談をしたり、GFSは夢の講義の実現力がすごいです。

⑨有言実行

GFSは「やる」と言ったことはすべて実現してきています。

スクリーニング機能もそうだし、「著名投資家を呼ぶ」「経営者を呼んで話を聞く」など、すべて実行に移しています。

ふたがわ
去年からずっと「生徒数が増えるとできることが増える」という話をしていましたが、実際に生徒も増えました。

GFS_入学者数

ふたがわ
どんどん人気が出ているようで、今では毎週150人〜200人以上の入学者がいます。
そろそろ1万人を超えるので、今後もさらに色々な講義や機能を実現してくれそうです。

⑩30万円で4年間講義を見放題(追加料金なし)

私が入会した時は10年間だったのですが、4年間に変わったようです。

確かファイナンシャルアカデミーの方は2年間受け放題で30万円で、追加料金で+2年間継続視聴できるのですが、5〜6万円くらいかかった気がします。

ふたがわ
すべてのコンテンツが追加料金なしで見ることができるのは、ありがたいです。

GFSで勉強した感想:満足度はかなり高い

飽きっぽい私が楽しく継続して勉強できていて、実際に株式投資も始められているんです。

本当に始めて良かったと思います。

これを読んで興味を持った方は、入会はせずとも無料の投資の達人講座だけでも見てみると良いと思います。

 

補足:個人的な思いや本音

私はずっとお金の不安があるから、「とりあえず会社員」という選択をしていました。

その結果、好きでもない仕事を延々と続ける羽目になっていました。

ですが、気づいたんです。

ふたがわ

お金の仕組みを理解して、「お金が増える仕組み」を作りあげれば、毎日好きなことだけやって過ごせるんじゃないか?

ふたがわ
欧米で流行しているFIRE(Financial Independent Retire Early)を達成した人々のように、旅をしながら生活をしたり、田舎に移住をしたり、そういう風に、会社という仕組みにとらわれずに生きる方法があるんじゃないか?

そう思って、勉強を始めました。

そしてまずは不動産から勉強を始め、今では家賃収入を得ることができています。

そんな私の後悔

しかし、投資を始めて何度も後悔したこと、それは──

もっと早く投資を始めておけば良かった。
本当にこれに尽きます。

ですが、何かを始めるのに遅いということはありません

今30代の人も、40代、50代の人も、「今が人生で一番若い時」です。

後から後悔しないためにも、ただ調べる・考えるだけでなく行動に変えることをおすすめします。

「やった後悔」よりも、「やらなかった後悔」の方が、後悔の重さが大きいですから。
ふたがわ
私も億り人を目指していますので、一緒に頑張りましょう。
✔︎GFSについてさらに知りたい方におすすめの記事

悩んでいる人 グローバルファイナンシャルスクールってどうなの? 実際に入学した人の話を聞いてみたいな こんな疑問に答えます。 本記事の内容 グローバルファイナンシャルスクール(GFS)に入学した30人の口[…]

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)に入学した30人の口コミ・評判
-PR-