「働きたくない」「会社がしんどい」人のためのおすすめ本7冊

「働きたくない」「会社がしんどい」人のためのおすすめ本7冊

吐き気「働きたくない。「働かない人生」の参考になる本とか心が楽になる本があれば読みたいな」

働きたくない人におすすめの本を集めました。

本記事の内容

  • 「働きたくない」「会社がしんどい」人のためのおすすめ本7冊
  • 「働きたくない」人におすすめのブログ3選
  • 働かない生活になって手に入れたこと3つ

この記事を書いている私は36歳の元会社員で、過去の合計ニート期間は3年ほど。

私自身めちゃくちゃ「働きたくなかった」ので、この記事では「働きたくない」人のために本を紹介していきます。

「働きたくない」「会社がしんどい」人のためのおすすめ本7冊

『働かないの』著:群ようこ

働きたくない系はエッセイやビジネス本、自己啓発本が多いのですが、これは小説です。

月10万円で心穏やかに楽しく暮らそう!」と決めて退職した主人公のキョウコが、れんげ荘で暮らす様子を描く長編小説、『れんげ荘』シリーズの2冊目。

「働きたくない」を理解しない家族との軋轢など、共感ポイント多め。

 

この本を読むと働かない生活のイメージが湧きます。

 

『年収90万円のハッピーライフ』著:大原扁理

20代で隠居した大原扁理さんが、週休5日生活を実現する方法を書いたのがこの本。

 

「お金をかけずに生活」すれば、週休5日の生活が送れることがわかります。

 

『自作の小屋で暮らす』著:高村友也

「誰にも文句を言われずに好きなだけ寝ていられる」「時間を気にせず好きなことができる」生活を求めて、山の中に小屋を作ってしまった著者の高村友也さん。

10万円で小屋を作って、月2万円で暮らす小屋生活は、会社に疲れた私の心に沁みました。

 

この本を読めば、小屋生活の実現方法が分かります。

 

『減速して自由に生きる』著:高坂勝

会社勤めを辞めて小さな店をやりながら田んぼで米を作る高坂勝さん。

過度な消費生活から抜け出し、もっと余暇を持ち、スケジュールのバランスをとり、もっとゆっくりとしたペースで生活し、子どもともっと多くの時間を過ごし、もっと意義のある仕事をする。

 

この本を読めば、他人からの評価で生きることから卒業するヒントが得られます。

 

『しないことリスト』著:pha

日本一有名なニートphaさんの、ライフスキルが詰まった一冊。

・だるさを無視しない
・イヤなことをしない
・仕事に身を捧げない
・あえて何もしない

など、「やらなくてもいいこと」とその理由が書かれています。

 

この本を読めば、やらなくてもいいことに気づき、生きるのが楽になります。

 

『独立国家のつくりかた』著:坂口恭平

『0円ハウス』の著者坂口恭平さんの本。

この本を読んで、数千万円もする日本の住宅価格は高すぎるし、ガスや電気などのインフラ代も払うのが前提みたいなのは、「働かせるための」の仕組みのような気がしてきました。

この本を読めば「働かされる」仕組みから逃れる第一歩が踏み出せます。

『本気でFIREをめざす人のための資産形成入門』著:穂高唯希

日本のFIRE先駆者である三菱サラリーマンさんが書いた本です。

FIREとは「Financial Independent Retire Early」の略。

つまりザックリ言うと、投資などで経済的自由を獲得して、会社を早期リタイアする生き方です。

 

読めば、資産形成術と仕事を辞めるための知恵が学べます。

「働きたくない」人におすすめのブログ3選

アラサー de リタイア

33歳でリタイアした女性ちーさんのブログ。

ミニマリスト生活や投資について書かれています。

ろくすけの長期投資の旅

40代でアーリーリタイアしたろくすけさんのブログ。

投資歴12年のベテランさんですので、投資について学べます。

海辺の空き家で静かに暮らす

大学卒業後、海辺でテント暮らしを始めたと言うわたぐもさんのブログ。

個性派ブログですが、浮世離れしまくった生活は「働きたくない」人に刺さりまくりです。

働かない生活になって手に入れたこと3つ

この記事を書いている私も、「働きたくない」と思い続けて3年経った2020年11月に会社を辞めました。

好きなことを好きなだけできる状況

ふたがわ

つまり、好きなだけ寝れます。

少し調子が悪いと思ったら朝寝坊したり、昼寝をしたり。そんな生活です。

本も読みたかったら読みまくれます。

リタイアして図書館と本屋によく行くようになりました。

散歩も好きなので、毎日散歩しています。

人間にはもともと、晴耕雨読の生活が合っていたんじゃないかとしみじみ思います。

余裕ある暮らし

会社を辞めて、沢山の余裕ができました。

・毎朝、出汁から味噌汁を作る余裕
・漬物を漬ける余裕
・妊活する余裕
・毎日掃除をする余裕

すべて、自分や家族のためになる余裕ばかりです。

つまり、会社を辞めたことは、かなり自分自身と家族のためになっています。

健康

健康になりました。

会社を辞める前は、ストレスで文字が読めなくなったり、偏頭痛に悩まされたりしていましたが、全部治りました!

働きたくない人におすすめの記事

悩んでいる人 働きたくない……家にいたいよ〜。 外に出たくない〜。 こんな悩みに答えます。 本記事の内容 働きたくないし、家にいたい人のための生き方講座ー好きなだけ寝る生活 ゴールは「幸せにな[…]

働きたくないし、家にいたい人のための生き方講座ー好きなだけ寝る生活
投資に興味がある方におすすめの記事

悩んでいる人 投資を始めたいけど何からやったらいいかわからない。 投資セミナーは怪しそうだし、騙されるのが怖い。 こんな悩みにお答えして、私が実際に受けた投資セミナーの中からおすすめのセミナーをランキングしました。 […]

投資セミナーランキング

「仕事を辞めたい」限界を感じたらまずは休息。そして逃げる準備をしよう【経験談】

-PR-