ファイナンシャルアカデミーとグローバルファイナンシャルスクール(GFS)を実際に入学して比較してみた【結論です】

ファイナンシャルアカデミーとグローバルファイナンシャルスクール(GFS)を実際に入学して比較した【結論です】

悩んでいる人
ファイナンシャルアカデミーとグローバルファイナンシャルスクール(GFS)、どっちが良いんだろう? 学べる内容や料金に違いってあるの?

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

・ファイナンシャルアカデミーとグローバルファイナンシャルスクール(GFS)を実際に入学して比較した【結論です】
・投資スクールを選ぶ3つの基準とは?

この記事を書いている私は、1300万円ほど運用している投資家で、1億円プレイヤーを目指しています。

ファイナンシャルアカデミーとグローバルファイナンシャルスクールを実際に入学して比較した【結論です】

結論は、グローバルファイナンシャルスクール(以下GFS)にすべきです。

なぜか?
選んだ理由・基準は何か?
本当におすすめか?

ここから解説していきます。

ABCASHはどうなの?

ちなみにABCASHはファイナンシャルアカデミー監修なので、わざわざ入れませんでした。

投資スクールを選ぶ3つの基準とは?

基準は以下の3つです

  1. 運営会社の信頼度
  2. 講座の質と量
  3. かかる費用

①運営会社の信頼度

投資の勉強をする時に気をつけたいのが「騙されること」です。

いろんな会社が投資セミナーをしていますが、不動産会社や証券会社が自社で売るためにセミナーをやっていることも少なくありません。

その点では、GFSもファイナンシャルアカデミーも信頼できます

どちらも独立していて商品を買わせることはありません。

②講座の質と量

質と量ではGFSが投資スクール業界では圧倒的に勝っています。

ファイナンシャルスクールが各ジャンルごとに90分✖︎15講座、つまり約22.5時間であるのに対し、GFSは1028講座(2021/4/25時点)あり、約500時間分の講座が用意されています。

またGFSは毎日講座が追加されており、コロナや大統領選挙などの時事ネタについても解説がありました。

③かかる費用

かかる費用についても、GFSがお得であると言えます。

ファイナンシャルアカデミーは不動産投資コースを受けると約30万円、株式投資コースを受けると別途30万円かかりますが、GFSは30万円払って入校すれば株も不動産投資も全ジャンル見ることができます。

ファイナンシャルアカデミーとグローバルファイナンシャルスクールの比較

実際私がファイナンシャルアカデミーに入学した時は、2つのコースと3つのゼミを取ったので全部で78万円ほどかかりました。

【受けたコース・ゼミ】
株式投資コース
不動産投資コース
法人化戦略ゼミ
ファイナンス戦略ゼミ
満室経営ゼミ

ファイナンシャルアカデミーがGFSより勝っているところは?

「わかりやすさ」と「話の上手さ」だと思います。

ふたがわ

やはり日本で一番古い投資スクールなだけあって、説明の仕方が考えられています。

投資未経験者には、ファイナンシャルアカデミーの説明はすごくわかりやすいものです。

ですから、ファイナンシャルアカデミー、ABCAShともに、お金に余裕のある投資未経験者や勉強が苦手な方には向いていると思います。

※GFSがわかりづらいという意味ではありません。GFSも十分に分かりやすいですが、少しレベルが上です。

まとめ

おすすめするのはGFSですが、どちらも良い学校です。

GFSが向いている人、ファイナンシャルアカデミーが向いている人をまとめてみました。

✔︎GFSが向いている人
・投資へのモチベーションが高い
・勉強が嫌いじゃない
・沢山のことを学びたい
✔︎ファイナンシャルアカデミーが向いている人
・必要なことを最小限の努力で学びたい
・勉強が得意ではない

ちなみに、ABCASHが向いている人は以下

✔︎ ABCASHが向いている人
・人にモチベーションを上げてもらいたい
・勉強が嫌い
以上、投資スクール選びの参考になると嬉しいです。
✔︎グローバルファイナンシャルスクールの無料講座はこちら
»投資の達人になる投資講座
✔︎ファイナンシャルアカデミーの無料講座はこちら
»お金の教養講座PLUS
✔︎ABCASHの無料講座はこちら
ABCash(エービーキャッシュ)

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)に自腹で入学した感想・レビュー

 

-PR-