セミリタイアするための節約術15選【私は2000万貯めた】

セミリタイアするための節約術15選【私は2000万貯めた】

悩んでいる人
セミリタイアできる人ってどうやってお金貯めてるんだろう……?

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

  • セミリタイアするための節約術15選【私は2000万貯めた】
  • セミリタイア資産を築くコツ3選

この記事を書いてる私は、節約生活をコツコツ続けて2020年にセミリタイアしました。

この記事を書いている人
頭を抱えている人ふたがわ(♀)
節約&貯金生活で資金を貯めて不動産投資を開始し、月40万のキャッシュフローを得て2020年にFIRE。
現在は金融資産2700万円。
大家業&株式投資をしつつブログを書いています。

不労所得推移資産運用推移

セミリタイアするための節約術15選【私は2000万貯めた】

1.住居費を安くおさえる

支出の中で最も大きな固定費ズバリ住居費です。

節約をしたいなら、住居費から手を付けることがおすすめ。

住居費を節約する方法

①シェアハウスに住む

私も過去2回シェアハウスに住んでいましたが、圧倒的に家賃や光熱費を安く抑えることができます。

例えば家賃8万のアパートから家賃4万のシェアハウスに引っ越せば年間48万円の節約。
ふたがわ
そもそもキッチンやお風呂って1人1個も必要ないですよね。
ワンルームってマジで無駄です。

シェアハウスに住んで経済合理性を高めましょう。

②社宅がある人は社宅一択

福利厚生で社宅や寮、住宅手当がある人は絶対に使いましょう。

ふたがわ
私も昔いた会社では家賃9万のマンションを寮として2万で住むことができていました。
めっちゃ貯金できました。

年収を上げることは大変ですが、こういった寮に住むことで年収が84万円上がることになるので、最高ですよね。

③家を買う

節約家の中には住宅購入に反対の方もいますが、私は買い方によっては月々の支払いが賃貸よりも安くできるのでおすすめしています。

ふたがわ
元、住宅営業をしていたのでその辺は詳しいです。

例えば、ワンルームのアパートに月6万払って住むよりも、500万ほどで買える団地やマンションに住んだ方が圧倒的に安くなります。

物件の例(団地)

物件価格:500万
間取り:2DK(48㎡)
住宅ローン:フラット35(変動金利でもOK。もっと安くなります)
返済額:毎月1.5万円
管理費・修繕積立金:2万
トータル支払い額:3.5万
ふたがわ
安いですよね(笑)
古すぎる場合はリフォームするなど必要になってきますが、それに300万ほどかけたとしても月々の返済額は2.5万円です。
私自身、20代で古いマンションを買ってリフォームして住んでいましたが、築40年以上とは思えぬ綺麗さで快適に暮らせましたよ。
マンション写真
こんな感じで2DKを大きな1LDKにして暮らしていました。

2.自炊をする

これだけで年間60〜70万円の節約にはなります。

外食と自炊の差

外食する人の食費(一人暮らし)=月7万5千円
自炊する人の食費=月2万円
ふたがわ
私は節約ブログを見るのが趣味なのですが、節約強者たちは料理が上手です。

つまり、お金を使わなくても豊かに暮らせるスキルが高いということ。

節約というと生活レベルが落ちるというイメージがあるかもしれませんが、「お金を使わずに豊かに暮らすスキルを高める」方向性だと、正直生活レベルは上がります

逆に、豊かに暮らすスキルが低い人、例えば家事が苦手な方は外食・ウーバーに月8万円以上払っていても栄養バランスが崩れていたりします。

3.水筒を持ち歩く

ついつい自動販売機やコンビニで飲み物を買っていませんか?

ペットボトル飲料は割高&無駄なので今すぐやめて、代わりに水筒を持ち歩きましょう。

水筒は節約家の三種の神器にも入る必須アイテム(残りは弁当、家計簿)。

水筒を持ち歩けば、夏場にいつでも冷たいお茶(水でも)が飲めますし、冬場に温かいコーヒーを持ち歩くこともでき、快適な飲み物ライフを送ることができます。
ふたがわ
水筒も生活の質を上げてくれますよ。

4.コンビニを使わない

コンビニの商品は割高なので買わないようにしましょう。

しかも、入ってしまうとなんとなく必要じゃない物まで買ってしまうように設計されています。

ふたがわ
会社員時代、忙しい時はコンビニで昼食を買っていたこともあったのですが、そんなに買っているつもりがなくても1000円近く使ってしまっていました。恐ろしい……

実際、コンビニの平均単価は600~650円だそうです。

結構な金額です。

平日のお昼をコンビニからお弁当にすれば1年で約10万円は節約できます。

5.格安SIMに変える

docomo、SoftBank、auの3大キャリア方がいたら今すぐ格安SIMに変えましょう。

月々5,000円、つまり年間6万円は節約できます。

格安SIMならどこでも安くていいですが、私のおすすめは楽天モバイル

総合的に見て最もお得です。

楽天モバイルのお得ポイント

  • 3ヶ月間無料で使える。
  • その後も月額0円〜最大2980円で使える。
  • 支払い料金に1%のポイント付与
  • 楽天市場での買い物も通常ポイント+1%

楽天経済圏の方なら楽天モバイル1択かと。

ふたがわ
楽天経済圏じゃない方も、楽天経済圏で生活した方が圧倒的にお得なのでおすすめです。

6.無駄な保険は解約する

「結婚したからなんとなく保険に入った」
「保険は何年も前に入ったまま」

あなたの保険、こんな状態じゃないですか?

ふたがわ
保険屋さんに勧められるがままに入った保険、お金・資産の面から見ると不要なことも多くあります。

例えば、以下のようなことご存知でしょうか?

あなたが︎すでに持っている保障

  • 高額療養費精度で月々の自己負担上限以上の医療費が申請で戻ってくる(平均年収で9万円程度)
  • 病気や怪我で働けなくなっても傷病手当で最大1年6ヶ月の収入がもらえる(給与x2/3)
ふたがわ
ある程度貯金がある人ならば、病気になっても高額療養費制度で毎月9万円に抑えられれば資産的には微々たるものだったりします。(つまり医療保険が不要)

人によっては持っている保障

  • 会社の健康保険の保障で自己負担額の上限が2万円など

じつは会社で入っている健康保険がかなり手厚かったりします。

上限が2万円で済むならば、貯金が数百万円ある人なら医療保険要らないですよね。

ふたがわ
会社の健康保険がかなり手厚い場合もあるのに、保険屋さんはそのことを聞いてきたことはありますか? ほとんどないと思います。

すでに持っている手厚い保障に関係なく、手術でいくら、入院したらいくら、などという医療保険に入っていませんか?

そういう保険は解約しましょう。

高額療養費精度でカバーできない先進医療などを保障できるガン保険のみ入るなどの方が、本当のリスクに備えています。

7.図書館などの公共設備を知る・使い倒す

図書館、使っていますか?

無料で本が借りて読むことができるなんて、最高なサービス、使わない手はありません。

ふたがわ
私は月2くらいで通っています。

新冊で買えばビジネス書なら1600円はするのが図書館なら0円。

月に5〜6冊読む人なら年間約10万円の節約になります。

また図書館以外にも町には私たちの税金が使われた無料・安価な施設が沢山あります。

代表的なものが公営のプールやジム。

200円〜400円くらいで使えるので、高い費用を払ってジムに通う必要はありません。

8.お酒・たばこはやらない

お酒、たばこはバケツの穴のようなものです。

どんなに水を貯めようと注いでも、バケツの底に穴が開いていたら水が貯まることはありません。

お金も同じ。

お酒を飲んだりタバコを吸う人は、毎年数十万円を支払い続けているということ。
穴が開いているのですから、お金が貯まらないのも当然です。
ふたがわ
同じお金を使うなら、タバコの会社の株を買った方がよっぽどマシです。

私も昔はタバコを吸ったりお酒もかなり飲んでいましたが、今は非喫煙者でお酒も人と会う時くらいしか飲みません。

ふたがわ
めっちゃお金貯まります。

9.サブスクは厳選する

使ってないサブスクありませんか?

ふたがわ
今すぐカードの引き落としをチェックしましょう。
そして「なんだこの支払い?」と思う引き落としがあったら速攻で解約。

使わないサブスクほど無駄なお金はありません。

使うと思っていても実際今月は使っていないサブスクも解約しましょう。

人の生活は変わり続けています。

また使いたい時に契約すればいいんです。

10.会社の福利厚生を知る・使う

会社の福利厚生、何があるかご存知ですか?

ふたがわ
20代の頃は私も無頓着でもったいないことをしていました。

健康保険についている福利厚生など、じつはかなり手厚かったりして、旅行やジムなど格安で行けたりします。

ふたがわ
5000円くらいで2食付きのホテルに泊まれたりするので、使わない手はありません。

11.電気・ガス会社を変える

2016年に電力が自由化し、新規参入がOKとなりましたが、電力会社の見直しはしましたか?

見直してないなら、今すぐ見直し&変えましょう。

なぜなら、各社がんばってキャンペーンをやっているので、変えるだけでお得になることがほとんどだからです。

ふたがわ
私も今年見直して電力会社を変え、安くなりましたよ。

面倒と思うかもしれませんが、一度変えればその後はずっと節約できるのですから、効果は絶大です。

12.ポイ活する

ポイ活ってめんどくさそう……
こんな風に思っている方も多いと思いますが、実際はそんなことありません。
ふたがわ

習慣づけてしまえば大したことないんです。

以下の2つだけでもかなりポイント貯まりますよ。

①楽天経済圏で生活

楽天経済圏で生活することがポイ活になります。

例えば、
楽天カードを作って楽天市場で日用品を買い、楽天証券で積立NISAをして楽天モバイルを使い、楽天銀行をカード引き落とし先にするだけで、日用品のお買い物に5%のポイントがつくようになります。

ポイントはもちろん現金と同じように使えるので、そのポイントで買い物したり投資信託を買ったりできます。

ふたがわ
今年はすでに7万ポイント獲得しました

楽天ポイント

②ハピタス経由で買い物をする

ポイントサイトをまだ1つも使っていない方は、まずはハピタスがおすすめです。

ハピタス経由で楽天やAmazonで買い物をすればハピタス側で1%のポイントがつきます(楽天ポイントも付与された上で)。
ふたがわ
さらに、ハピタス上で紹介されている証券口座やクレジットカードを作るだけで5000円〜2万円分くらいのポイントがもらえたりしますよ。

13.家計簿をつける

何にどのくらいのお金を使っているか、把握できていますか?

食費がいくらで、日用雑貨や交際費がいくらなど、把握できていないと「どこに無駄があるのか、どこを節約できるのか」が分からないので大幅に節約することができません。
ふたがわ
家計簿をつけていない方はすぐにつけ始めましょう。

始めるなら家計簿アプリがおすすめ。

アプリであれば、カードや銀行口座と連携させて自動入力されますし、レシート読み取り機能もついているので、手でポチポチやる必要もなく簡単です。

おすすめはマネーフォワード。

家計管理なら無料プランで十分ですので、まだ使われていない方はぜひ。

14.メルカリやジモティを使う

いつも新品のモノを買ったりしていませんか?

家や車もそうですが、新品のモノは買った瞬間に価格が下がります

本やゲーム、雑貨や服など、中古でも大して変わらないモノは中古で買いましょう。

ふたがわ
うちもジモティでベビーベッドを3000円(新品20000円くらい)で買ったりしています

メルカリもジモティも、不用品を売れば収入にもなるのでおすすめです。

ふたがわ
私も今年は不用品を売りまくって16万円分くらいメルペイをGETしました。

メルペイ

15.投資をする

資産形成のためには投資は必須です。

どんなに節約しても貯金だけではお金が増えることはありません。

お金には旅をさせて勝手に増えてもらいましょう。

例えば、節約で月5万円捻出したお金を積立投資をし、年利8%で運用すれば、30年で7,451万円になります。

積立シミュレーション

ふたがわ
貯金だけだと1,800万円ですから、大きな違いです。

セミリタイア資産を築くコツ3選

①節約したお金で投資をする

節約したお金は投資をすることでお金持ちのループにハマッていきましょう。

私はコンビニを我慢した時は、その分のお金で株や投資信託を買うことにしています。

ふたがわ
買った株や投資信託が値上がりするとテンション上がりますよ。

LINE証券

おすすめは以下の2つの証券口座。

ふたがわ
スマホ1つで投資できるので、節約したその場でササット買うことができます。
↑とにかく手軽だし3株無料でもらえるのが魅力。口座を作って損はなし。
↑米国GAFA株が1000円から買えます。
ふたがわ
私もPayPay証券でamazon株買いました

②NISAやiDecoを始める

NISAは国民1人につき1個与えられた非課税枠、使わない手はありません。

少なくともNISA、もしくは積立NISAはやるべきだと思います。

NISAと積立NISAを途中で変更することも可能ですので、どちらにするか迷う方はとりあえず積立NISAで始めて投資に慣れたらNISAに変えるとかもアリです。
ふたがわ
私も投資を始めた時は積立NISAにして、今は株をやりたいのでNISAにしています

積立NISA

その頃買った投資信託はどれも値上がりしているのでいい感じに含み益が膨らんでいます。

③マネーリテラシーをつける

資産形成のカギは知識に尽きます。

マネーリテラシー、つまりお金の知識、金融知識をつけましょう。

知識は課税されず、誰からも奪われません。

つまり最強です。

ふたがわ
私自身、お金の勉強をし始めてから資産が10倍以上になりました。

本などで勉強するのもいいですが、手っ取り早く基礎が学べるオンラインで視聴できる録画型の無料セミナーがおすすめです。

ふたがわ
私も実際に受けましたが、強引な勧誘もなく有益な学びを得られるので、サクッと視聴してお金の基本を身につけてしまいましょう。

『お金の教養講座』ファイナンシャルアカデミー

日本最古のマネースクールであるファイナンシャルアカデミーの無料講座です。

ふたがわ
お金の基礎力をつけるなら最もおすすめの講座です。

私も2017年に無料講座を受けてから家計管理と投資を始めました。

ふたがわ

今では資産も増え、4年前に一歩踏み出して本当に良かったと思っています。

まとめ:今すぐ行動を始めよう。

この記事をまとめると、

  1. 住居費を抑える
  2. 自炊をする
  3. 水筒を持ち歩く
  4. コンビニを使わない
  5. 格安SIMに変える
  6. 無駄な保険は解約する
  7. 図書館などの公共設備を知る・使い倒す
  8. お酒・たばこはやらない
  9. サブスクは厳選する
  10. 会社の福利厚生を知る・使う
  11. 電気・ガス会社を変える
  12. ポイ活する
  13. 家計簿をつける
  14. メルカリやジモティを使う
  15. 投資をする

1つでも「いいな」と思う節約術があったならば、今日、今すぐ行動を始めましょう。

世の中は「いいな」と思っても行動しない人が9割。
行動を始める1割のうち、継続する人がそのうちの1割です。

セミリタイアするための資産形成には行動と継続が欠かせません。

行動し継続する1%になってセミリタイアを目指しましょう。

すぐにできる行動リストは以下。

節約したお金を投資するための口座開設(5分)

家計簿アプリをインストール&設定(5分)

関連記事

悩んでいる人 最近「FIRE」が注目されてるみたいだけど、要するにアーリーリタイアでしょ? 仕事を辞めちゃって暇じゃないのかな? こんな疑問に答えます。 本記事の内容 【FIRE後は暇?】FIRE達[…]

【FIRE後は暇?】FIRE達成して1年の率直な感想
関連記事

悩んでいる人 うつでセミリタイアをした人は、その後どうなってるの? セミリタイアした後にうつになる人もいるみたいだし、良い未来が描けない…… こんな疑問に答えます。 本記事の内容 うつでセミリタイア[…]

うつでセミリタイア、その後はどうなるの?【結論:幸せしかない】
関連記事

悩んでいる人 FIREに興味あるけど、一体なにからやったらいいのか分からないなあ こんな疑問に答えます。 本記事の内容 FIREするためにとるべき4つの行動とは? 実際にFIREしてみて思うこと[…]

【FIRE達成者が語る】FIREするためにとるべき4つの行動とは?
-PR-