独身女性のセミリタイア、軍資金はいくら必要?【シミュレータ有り】

独身女性のセミリタイア、軍資金はいくら必要?【シミュレータ有り】

悩んでいる人
独身女性でセミリタイアするのって軍資金いくら必要? どうすればセミリタイアできるの? 体験談とかあったら読みたいな。

こんな悩みに答えます。

本記事の内容

  • 独身女性のセミリタイア、軍資金はいくら必要?【シミュレータ有り】
  • 独身女性の3大メリット
  • セミリタイアまでのロードマップ
  • セミリタイアに重要な3本の柱

この記事を書いている私は、2020年にセミリタイアした独身の女性です。

今は不動産収入とブログ収入で生きています。

独身女性のセミリタイア、軍資金はいくら必要?【シミュレータ有り】

独身女性のセミリタイア、軍資金はいくら必要?【シミュレータ有り】

さて、「軍資金がいくら必要か?」ですが、結論は「人による」です。

人によって生活スタイルも違い生活費も異なるので、軍資金は違ってくるんです。

なのでシミュレータを作りました。

生活費と、リタイア後にどれくらい労働で稼ぐのかを入力すれば、自動的にいくら必要かわかりますので入力してみてください。

※なお、セミリタイアとはアーリーリタイアとは違い、フルタイムではないものの労働収入があることを前提としたものです。
アーリーリタイア(完全に労働なし)を希望の方は、「月の労働収入」の欄を空白にしてシミュレーションしてみてください。

いくらだったでしょうか?

なお、このシミュレーションは「高配当株などを買って4%の配当収入を得る」で不労所得を作り、足りない部分を労働収入(リゾートバイトなど)で補った想定です(税金は考慮しない)。

週2で8時間バイトすれば6万5,000円ほどの収入は得られますので、意外と必要な金額が少なかった方もいるのではないでしょうか?

セミリタイアには金銭的なイメージが重要です。

生活費は済む場所やライフスタイルによって違いますので、支出を下げたパターンや生活レベルを上げたパターンなど、いろいろ入力してイメージしておいてください。

独身女性の3大メリット

独身女性の3大メリット

独身であることはセミリタイアに有利に働きます。

身軽に動ける

生活費は住む場所によって全然違います。

セミリタイアのために引っ越しても構わない方は、積極的に検討した方が良いでしょう。

ふたがわ

セミリタイアした人の中には、タイやマレーシアに移住して生活費を下げ、実現している方もいます。

また東京都内に住むよりも地方に移住した方が住居費は圧倒的に安いです。

「住む場所」を自由に決められるのは独身の大きなメリットです。

ただし、今後結婚をしたいと考えているならば、そこそこ人口の多い場所、もしくはそういった場所へのアクセスが良いところの方が良いでしょう。

投資に家族の許可が要らない

関係性にもよりますが、結婚しているとアパートを買うにもパートナーの許可が必要です。
(夫に内緒で買っている方もいらっしゃいますが……)

誰の許可もなく自由にローンを組んでアパートを買える、というのはメリットですね。

ちなみに夫に内緒で1億円の家賃収入を得ている方もいます。

ふたがわ
大家の会などで30代女性に会うと「エイヤッ」とアパートを買ったと言っています。

大きな買い物をする時は思い切りも必要ですので、「エイヤッ!」で動ける環境は大事ですね。

家計を自由に改善できる

独身だと軍資金を貯めるために、家賃の安い部屋に引越したり、外食を減らしたり、節水シャワーにしたりと、生活を変えることを自由にできます。

一緒に生活する人がいるとそうはいかないので、これも独身のメリットと言えるでしょう。

セミリタイアまでのロードマップ

セミリタイアまでのロードマップ

ではいよいよセミリタイアのロードマップを解説します。

  1. セミリタイアの目的を明確にする
  2. 支出を把握する
  3. リタイア後の生活費をシミュレーションする
  4. セミリタイア後の収入を何にするか決める
  5. 軍資金を準備する

私自身、この方法でセミリタイアしましたし、「最初にこういうこと考えておいた方がよかったな」という反省も反映しています。

①セミリタイアの目的を明確にする

まずはゴール設定です。

「どうやって生きていきたいか」を明らかにしましょう。

ライフデザインとも言える部分で、夢を描くところなので超重要です。

【明らかにすること】
・どんな生活を実現したいか
・どんな働き方をしたいか
・どんな生き方をしていきたいか

まずは箇条書きで何でも書いていけばOKです。

ふたがわ

合わない人と働きたくない、とか、上司ガチャも後輩ガチャも嫌、とか、そういうのでも全然問題ありません。

ここをしないと、そもそも「理想の生き方」を実現するのにセミリタイアではなかった、ということにもなりかねません。

セミリタイアはあくまで手段です。

まずは理想の人生を自由に思い描きましょう。

ちなみに私の場合は以下のような感じでした。

・好きな時に好きなコトを好きなだけする生活にしたい
・朝、無理やり起きたくない
・半自給自足(自分の手で作った野菜を食べる)
・海の幸が美味しい
・緑豊かな散歩コースがある
・好きなだけ本を読める
・3ヶ月に1度は旅行に行く

セミリタイアだけでは実現できない内容ですので、今も実現に向けて動いています。
(今は妊活しているので終わるまで移住はできないのですが。独身でも妊活しますよ)

②支出を把握する

次に支出の把握です。
めちゃくちゃ大事です。

記事の冒頭でシミュレーションしたと思いますが、「自分が生活していくのにいくら必要か」がわからないと、必要な軍資金の額もわかりません。

家計簿アプリを使うと自動で入力されますので、やってみてください。

Zaimやマネーフォワードがおすすめです。

③リタイア後の生活費をシミュレーションする

現在の支出がわかったら、リタイア後の生活に必要なお金を出してください。

今と変わらない生活費なのか、それとも、地方に移住するから車代がかかる、など、詳細にイメージすることが重要です。

なぜなら、未来は具体的なほど、目に見えるようにイメージできているほど、実現可能性が上がるからです。

できるだけ具体的に、詳細にシミュレーションしましょう。

④セミリタイア後の収入を何にするか決める

自分の目指す生活や、その際に必要な生活費がわかったら、その支出をどうやってまかなうか決めましょう。

お金を用意する手段は大きく分けて3つです。

  1. 不労所得
  2. 労働収入
  3. 貯金

貯金を切り崩しながら生活するのはおすすめしません。

なぜなら、お金の価値は変わるからです。

リタイア直後は良くても、10年後はインフレで貯金の価値が半分になっていた、ということもあり得ます。

おすすめは不労所得と労働収入を決めること。

決め方は、自分に興味のある分野でOKです。

ふたがわ
私は家が好きだったので、不動産投資をしましたし、文章を書くのが好きだったのでブログを書いています。

ちなみに代表的な不労所得は以下。

  • 不動産収入(アパート、区分マンション、戸建て)
  • 株の配当収入

他にも権利収入や印税収入などありますが、少し特殊なので入れていません。

この記事は普通の会社員がセミリタイアを目指した時に有効な方法を書いています。

⑤軍資金を準備する

さて、ゴールを決めて、リタイア後の収入源(戦略)を決めたら、あとは行動あるのみ。

軍資金を貯めて、勉強しながら不動産を買ったり高配当株を買ったりして進めていきましょう。

節約して軍資金を貯める方法はこちらの記事で解説しています。

ポイントは仕組み化すること。

仕組み・習慣でないと生活費を減らすのはつらいです。

セミリタイアに重要な3本の力

セミリタイアに重要な3本の力

セミリタイアを目指す上で、重要なのはお金を「稼ぐ」「貯める」「殖やす」力です。

それぞれの数字を最大化することで、軍資金は早く貯まります。

稼ぐ力

本業での給料や、副業での労働収入です。

この数字を最大化するために、転職したり昇進したりすることはおすすめです。

私もセミリタイアを目指した後に副業でライターをやったり、昇進を希望して給料を増やしたりしました。

当たり前ですが入ってくるお金が増えるほど、貯まるお金は増えます。

貯める力

入ってきたお金を無駄遣いせずに貯める技術です。

稼ぐ力が大きくなくても貯める力が大きければ資産形成は可能です。

殖やす力

貯めたお金を殖やす力です。

ここで重要なのがファイナンシャルリテラシー。

お金の勉強をしたことがない方は今すぐ始めることをおすすめします。

最初の1歩におすすめの本はこちら

無料のセミナーもあるので、そういうものを使って投資の基礎を学ぶのもアリですね。

ふたがわ
最初に全体像をつかむだけで勉強のスピードはかなりアップします
投資セミナー記事

悩んでいる人 投資の勉強をしたいけど何から始めたらいいか分からない。 下手に始めると騙されたり損したりっていうイメージもあるんだよなあ…… こんな悩みに答えます。 本記事の内容 投資[…]

投資の基礎を最速で学ぶ方法

 

実際にセミリタイアしてみた感想

私はセミリタイアして5ヶ月(記事執筆時)なのですが、毎日めちゃくちゃ楽しいです。

朝、眠いのに無理やり起きることはありませんし、図書館で本を借りまくって読んでいます。
旅行も3ヶ月に一度は行っていて、去年は1週間くらい四国旅行に行っていました。
ふたがわ
控えめに言って最高です。

セミリタイア後の生活

毎日ブログを書いて、本を読んで、気が向いた時に図書館や美術館に行って、好きなだけ寝ています。

また、毎朝味噌汁を作るなど、健康的な食事をつくることができるようになりました。

ふたがわ
正直、かなり健康になりました。

会社で消耗しているならば、セミリタイアを1つの目標にするのはオススメです。

会社員としてのキャリアアップを目標にすると、目標を叶えるごとにどんどん忙しくなって時間がなくなるだけですから。

まとめ

この記事の内容は以下の感じです。

  • セミリタイアの軍資金をシミュレーションしてみる
  • セミリタイアまでのロードマップ

①セミリタイアの目的を明確にする
②支出の把握
③リタイア後の生活費をシミュレーションする
④セミリタイア後の収入を何にするか決める
⑤軍資金の準備

  • セミリタイアに重要な3つの力「稼ぐ」「貯める」「殖やす」
  • セミリタイアした感想は「控えめに言って最高」

女性によるセミリタイアブログ7選(2021年度版)

2000万でセミリタイアした私の資産内訳と後悔していること

-PR-