超初心者が投資を勉強する最速の方法【経験談】

超初心者が投資を勉強する最速の方法【経験談】

悩んでいる人
投資を勉強したいけど、何から勉強したらいいかわからない……
本も沢山ありすぎて何から読めばいいのか迷うし、セミナーは怪しいのがあるって聞いて怖いなあ

こんな悩みに答えます。

本記事の内容

  • 超初心者が投資を勉強する最速の方法【経験談】
  • いま投資が必要な理由
  • 挫折しないためのコツ3つ

この記事を書いている私は2017年に投資の勉強を開始し、不動産投資、株式投資と手を広げてきています。
現在は総資産1億8000万円、金融資産2300万円で、株で1300万円以上を運用しています。

超初心者が投資を勉強する最速の方法【経験談】

超初心者が投資を勉強する最速の方法【経験談】

結論は以下の方法です。

  1. 最初に無料セミナーを受ける(GFSかファイナンシャルアカデミーがオススメ)
  2. 証券口座を開く
  3. 少額で銘柄を買う(ポイント利用や100円から購入可)
  4. 実践しながら本やネット・セミナーで勉強

この方法は何度も失敗してきた私が考える最良・最速の方法です。

詳しく解説していきます。

株式投資を勉強するにあたり、身につけなければいけないこと

勉強の方法の前に、まずお伝えしたいのは、株式投資を勉強するにあたり身につけなければいけないことです。

  1. 金融商品の種類(株式、投資信託、ETF、ブル・ベアなど)※必須
  2. 投資用語(PERなど)※必須
  3. 決算書の読み方 ※必須
  4. 株価が上下する要因 ※必須

基本的なものはこれだけです。

株式投資は、超シンプルに言うと、買い物です。

買い物するにあたり、

①商品の種類、②③の商品説明を読む力、④商品の価値が変化する理由を知っておかなければ、賢い買い物はできませんよね?

ですから、ここで紹介する①〜④の項目はマストなのです。

ふたがわ

特に投資用語や決算書の読み方はすごく「勉強」っぽいので、ここで挫折したり、ここをすっ飛ばしたくなる人が多いです(私もそうでした)

ですがここは絶対に避けては通れません。

なぜなら、商品説明が読めなくなるので。

商品の概要欄に書いてあることが読めないのに、買ったらダメですよね?

投資用語と決算書の読み方は、絶対に身につけるべき項目です。

3大投資家の1人、ジム・ロジャースも「投資は言語」と言っていました。
まずは読めるようになることが大切です。

投資の勉強ー最速のステップ

最速の勉強方法は以下の順番です。

  1. 最初に無料セミナーを受ける(GFSかファイナンシャルアカデミーがオススメ)
  2. 証券口座を開く
  3. 少額で銘柄を買う(ポイント利用や100円から購入可)
  4. 実践しながら本やネット・セミナーで勉強

①で「投資とは何ぞや」という基礎的な考えを身につけ、②でいきなり実践しつつ、勉強していきましょう。

なぜなら、買わないと身につきません
買わないと勉強を続けられません

「最初に何を買っていいかわからない」という方は、身近な銘柄を買ってみましょう。

 

例えば、どんな感じかと言うと以下の通り。

最近近所にできて気になってる居酒屋がじつは上場してたから買ってみようとか(私はそれでダンダダン酒場のNATTYSSWANKYを購入)、よく買い物に行くイオンとか(優待がお得)、銀行口座を持っているみずほ銀行とか(預金で預けるより利回りがいい。21/5/26時点:4.45%)、最初に買うのは身近な銘柄がおすすめです。

といっても、いきなり買うのは危険だと思いますか?

大丈夫です。

株式投資は0円から始められます。

LINE証券なら口座開設だけで3株もらえるので、そこからスタートすればいいんです。
楽天証券ならポイントで買えますし、他にもdポイント、Tポイントも投資に使えます。

断言します。

「ある程度知識をつけてから買おう」と思っていると、いつまでたっても買えません。

そして、投資が遠のいていき、挫折するのです。

ふたがわ
挫折はできるだけ避けてください。

✔︎超初心者が投資を勉強する最速の方法

  1. 最初に無料セミナーを受ける(GFSかファイナンシャルアカデミーがオススメ)
  2. 証券口座を開く
  3. 少額で銘柄を買う(ポイント利用や100円から購入可)
  4. 実践しながら本やネット・セミナーで勉強

投資の勉強を失敗するパターン

投資の勉強を挫折・失敗するのは以下のパターンです。

失敗するパターン

  • 本だけで勉強する
  • セミナー受けっぱなし、行動しない。
  • 証券口座を開きっぱなし。何も購入しない。

特に本だけで勉強しようとうすると高確率で挫折します。

なぜなら、選ぶ書籍によって当たり外れがありますし、自ら能動的に読み進めなければいけないからです。

私が投資を勉強した方法

私が投資を勉強した方法

私が投資の勉強に成功した方法も、上記のような感じです。

まずファイナンシャルアカデミーという投資スクールにまず通い、アパート購入し、その後グローバルファイナンシャルスクールに入学して株式投資を始めました。

ふたがわ
もちろん、セミナーを受けながら本やネット、アプリでも勉強しています。

セミナーは私の場合は有料スクールに入ったので入学金と授業料はかかりましたが、すでに全額回収済みです。

自腹を切った方が学べるという方には、有料の投資スクールもありだと思います。

有料であればグローバルファイナンシャルスクール(GFS)、無料であればGFSかファイナンシャルアカデミーの無料セミナーがおすすめです。

いま投資が必要な理由

お金

さて、勉強方法について力説してきましたが、そもそも「なぜ今投資が必要か?」について解説します。

それは、以下の3つの理由からです。

①今はお金の価値が減っていく時代
②日本は労働収入が伸び悩んでいる
③ピケティの法則 労働収入<投資収入

①今はお金の価値が減っていく時代

日銀のインフレ2%目標があり、物価は毎年1%くらい上がっています。

物価が上がる、つまり、お金の価値は減っている、ということ。

貯金をしているだけでは、お金は減っていくだけ。

投資をして増やさないと、お金は守れません。

②日本は労働収入が伸び悩んでいる

日本の労働収入はここ30年間、上がっていません。

日本の平均給与推移

ふたがわ
なんなら下がっていますよね。

理由は日本経済が低迷してことにもありますが、労働分配率が下がっていることも挙げられます。

つまり、企業が得た利益のうち労働者に払う割合が下がっています。

そんな状況で給料だけに頼っていては、心細くないですか?

③ピケティの法則 労働収入<投資収入

これはピケティさんという研究者が、過去300年くらいのデータを検証したところ、労働収入の拡大速度よりも資産収入の拡大速度が早かった、というもの。

つまり、働くより投資を頑張った方が収入は早く拡大するのです。

ふたがわ
実際、お金持ちのほとんどは投資をしています。

投資に勉強は必要か?

結論は絶対に必要です。

勉強していないと、PERの意味もわからないし、財務諸表も読めません。

つまり、割安か割高か、良い会社か悪い会社か、判断することができません

勉強すれば必ず成功するわけではありませんが、勉強しないと必ず失敗します。

ふたがわ
勉強が苦手な方は、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)などのインデックス型の投資信託を買うのが良いと思います。
理由は手数料が安く、過去30年をみても年利が良いからです。

投資の3つの魅力

投資の3つの魅力

投資の魅力は沢山ありますが、この記事では以下の3つをご紹介します。

  1. 収入の上限がない
  2. インカムゲインによって安定収入を得ることができる
  3. 経済やテクノロジー、世界情勢に強くなる

①収入の上限がない

サラリーマンだと高級取りになっても年収2000万くらいが上限ではないでしょうか?

投資であれば上限はありません。

実際、投資の神様と言われるウォーレンバフェットさんは投資で約10兆円の資産を築いています。

サラリーマンではこの資産額は築けませんよね。

 

✔︎投資の魅力について詳しくはこちら

挫折しないコツ3つ

挫折しないコツ3つ

①習慣化する

挫折の理由1位は「時間が取れない」からではないでしょうか?

それは習慣化していないからです。

ふたがわ
習慣の力を借りないと、継続することは基本的に無理です。

習慣化のポイントは、

1.ハードルを下げること

いきなり1日1時間ですと苦しくて挫折します。
まずは5分からで大丈夫です。

5分ならできる気がしませんか?

2.今ある習慣にくっつけること

電車で動画を見るのを習慣にしてもいいし、歯磨きしながらアプリを見る習慣にしてもいいです。

今ある習慣にくっつけて勉強習慣をつけ、最初の「毎日5分」を達成したら、徐々に拡大していきましょう。

②仲間を作る

2番目の挫折しないコツは、仲間を作ること。

ふたがわ
一人より仲間がいる方が絶対に継続しやすいです。

投資に興味のある友人を誘ってもいいし、ツイッターで投資初心者と繋がって切磋琢磨するのも良いでしょう。

③金融商品を買う

これは大事なので何度でも言います。

株や投資信託を絶対に買いましょう。

経験談ですが、買わないと続けられません。

買った瞬間から、株式市場も経済ニュースも「自分ごと」になります。

自分ごとになるから、続けられます。

 

✔︎まだ証券口座を開いていない方におすすめの記事

まとめ

この記事の内容は以下です。

・投資で身につけること
①金融商品の種類(株式、投資信託、ETF、ブル・ベアなど)※マスト
②投資用語(PERなど)※マスト
③決算書の読み方 ※マスト
④株価が上下する要因 ※マスト・最速の勉強方法
①最初に無料セミナーを受ける(GFSかファイナンシャルアカデミーがオススメ)
②証券口座を開く
③少額で銘柄を買う(ポイント利用や100円から購入可)
④実践しながら本やネット・セミナーで勉強・投資の3つの魅力
①収入の上限がない
②インカムゲインによって安定収入を得ることができる
③経済やテクノロジー、世界情勢に強くなる・挫折しないコツ3つ
①習慣化する
②仲間を作る
③金融商品を買う
投資に興味がある方におすすめの記事

悩んでいる人 投資を始めたいけど何からやったらいいかわからない。 投資セミナーは怪しそうだし、騙されるのが怖い。 こんな悩みにお答えして、私が実際に受けた投資セミナーの中からおすすめのセミナーをランキングしました。 […]

投資セミナーランキング
-PR-